MENU

思春期ニキビを悪化させない洗顔方法は?

 

 

「えーい!潰してしまえ!」

 

 

気になってニキビを潰してしまった経験はあなたにもあるのではないでしょうか。

 

その気持ち、十分わかります。でもこれ、絶対やってはいけないことなんです!

 

 

肌がせっかくニキビ菌を排除しようと頑張っている時に、無理やり押し出してしまうことで、肌細胞が傷ついてしまい、クレーター状やシミなどのニキビ跡ができやすくなってしまうのです。

 

 

 

「でも早くニキビを治したい!」

 

 

 

そんなあなた!安心してください。

 

思春期ニキビは治りやすいニキビなので、正しい洗顔をすればキレイに治すことができるのです!

 

 

 

 

思春期ニキビを悪化させてしまう洗顔方法?

 

 

「ニキビが気になって、1日に3回も4回も洗顔料で洗顔していませんか?」

 

「早く治したくて、ゴシゴシ洗っていませんか?」

 

 

その洗顔、全部間違っていますよ!洗いすぎで、必要な皮脂を取り過ぎ、お肌が乾燥して、ニキビを悪化させてしまいます!

 

 

それでは、どのような洗顔がよいのでしょうか。

 

 

 

 

思春期ニキビを悪化させない洗顔方法?

 

 

 

洗顔は、朝は水のみ、夜は洗顔料で洗顔するだけでいいんです!

 

洗いすぎてしまっているあなたは、ぜひこれだけでも実践してみてください。以前よりもお肌の調子が変わってくるはずですよ。

 

 

ただ、少しだけ気を付けなければいけないポイントをお伝えします。

 

 

 

「水の温度は、冷水ではなく、お湯でもなく、ぬるま湯にしましょう!」

 

 

 

なぜなら、冷水で洗顔すると、皮脂を固めてしまい、毛穴つまりを起こしやすくしますし、お湯で洗顔してしまうと、乾燥肌を招く原因になるからなのです。

 

次に、正しい洗い方をご紹介します。

 

 

最初に洗顔フォームをよく泡立て、お肌を包みこむようにマッサージをしながら洗いましょう。

 

かるく洗うだけで毛穴の奥に入り込み、汚れを落としてくれますよ。

 

お肌を傷つけずに優しく洗うことが大きなポイントです。

 

 

 

以上、正しい洗顔方法をご紹介しましたが、いかがでしょうか。まずは1か月、2か月続けてみてくださいね。

 

 

「正しい洗顔だけやれば、ニキビが治るんだぁ」

 

 

と、思ったあなた。そうではありません!思春期ニキビは、生活習慣、食生活やストレスも影響しているんですよ!

 

規則正しい生活習慣を送ってこその、正しい洗顔が大切だということを忘れないでくださいね。

 

 

 

このページの先頭へ